何でも美味しく食べられる脳を視覚から育む

絵 本 食 育

人間は知性を持って食べ物を美味しく食べられる生き物です。
 
しかし、実際に食べ物を食べた時に「美味しい」と感じられるかどうかは、その人が持つ知識・経験・イメージ次第
絵本は親子の絆を育むとともに、食べ物の「知識・経験・イメージ」を得るためのとても良いツールです。ぜひ、絵本を効果的に使いながら、「美味いね〜!」という感じられる脳を育みましょう!

食育絵本を探すなら…

食育をもっと深く学ぶなら…

食育絵本セミナーのプレゼンスライド

絵本食育の進めver.3.001
絵本食育の進めver.3.001
絵本食育の進めver.3.002
絵本食育の進めver.3.002
絵本食育の進めver.3.004
絵本食育の進めver.3.004
絵本食育の進めver.3.003
絵本食育の進めver.3.003
絵本食育の進めver.3.005
絵本食育の進めver.3.005
絵本食育の進めver.3.006
絵本食育の進めver.3.006
絵本食育の進めver.3.007
絵本食育の進めver.3.007
絵本食育の進めver.3.008
絵本食育の進めver.3.008
絵本食育の進めver.3.009
絵本食育の進めver.3.009
1/4